×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

なつかしの特撮ヒーロー・ウルトラセブンの肖像や怪獣・宇宙人・ストーリーまで
ウルトラセブン Classic World
ウルトラセブンClassic World


 ウルトラセブン解析
ウルトラセブン ストーリー紹介
第21話「海底基地を追え」


[ストーリー] 海上で船が跡形もなく消滅するという海難事故が相次ぐ。捜査に乗り出したウルトラ警備隊は、海に戦艦大和らしいものの目撃情報を得る。ハイドランジャーで大和の沈没現場を捜索するが大和は見当たらない。実は地球の海底資源を利用して地球征服をたくらむミミー星人の仕業だった。戦艦アイアンロックスとして復活した大和はセブンに手錠をして苦しめる・・・。


ウルトラセブン ポイント寸評

「ウルトラセブン」もテレビ番組であり、やはり予算の都合というものと無縁ではありません。この話では「怪獣」も「宇宙人」も姿を見せません。登場するのは「戦艦大和」じゃなかった、それを復元させた軍艦ロボット・アイアンロックスです。それを操るミミー星人もヒトデ型の円盤こそ姿を見せますが、声のみで気になる造形の方はお目にかかれません。特撮はやはりお金がかかるので、改造等によるある程度の使いまわしはこれまでにも見られたことですが、今回は何と戦艦大和が登場するというのですから、そちらのファンの方は喜びますが、こういうのは一体どういうものでしょう・・・。まあ、奇を衒っていることは確かですが。


冒頭、流れ星が不吉だという船長が乗る船が、いわんこっちゃない、何者かに襲撃されて命を落とします。(この船長、「ウルトラQ」でおなじみですね。「2020年の挑戦」で最後に消される宇田川氏、「あけてくれ」でも家庭を疎外され最後に絶叫するお父さん、と実に印象深いです)早速、単身調査に出かけたアマギは基地に帰って状況報告するが、特に異常は見られないようだ。臆病なアマギを一人で調査に行かせるとは・・・何だか心配してしまいます。アマギの方も異常なしとはいえ、参謀以下皆が気にかけているのだから、基地に帰るまで報告なしというのはどんなものでしょうか。


襲われた船長の電話での証言では「大和を見た」ということで、アマギとフルハシはハイドランジャーで徳之島付近を捜索。キリヤマ隊長も自らホークで捜索に。しかし、海底を探索するフルハシの報告は「大和がない」ということだった。また、ヒトデ型の宇宙船のようなものも潜行しているところを発見する。一方で伊豆で大和らしき怪物の姿が発見され、隊長とダンが向かう。あの「V3から来た男」以来の隊長の活躍ぶりがみられます。なかなかの腕前はご健在のようです。ソガとアンヌが乗ったポインターもミサイルを発射するなど、「大和対ウルトラ警備隊」の模様が描かれます。水陸両用のポインターはバリヤーだけでなく、ミサイルまで装備されていたのですね。たしか空も飛んだと思いますが・・・。


この軍艦ロボット・アイアンロックスは、ミミー星人が地球の海底にある「使われていない資源」をいただいたものだといいます。何とまあ、お暇なことをしてくれます(笑)。おそらく、自身の星ではリサイクルの達人であるものと思われます。その能力をもっと良いことに使ってもらいたいものです。しかし、このアイアンロックスは静止して15分後に爆発する爆弾ロボットであることも判明。えっ、攻撃するためのロボットではないの?まあ、考えてみれば幾多の宇宙からの侵略者のあの手この手の攻撃に耐えうる防衛軍やウルトラセブンに対して、戦時中に沈没した「戦艦大和」で立ち向かおうなんて、土台無理がありすぎます。その割にはミミー星人いわく、「われわれの力を知らなすぎる」とか「総攻撃で威力を見せてやる」と強気な発言も・・・。バド星人に次ぐハッタリ星人と呼ばせていただきます(笑)。


このアイアンロックス、いやミミー星人の策略はこの「爆弾」だけでなく、それをセブンに鎖でつなぎとめてともに滅びようという卑劣なもの。まさに神風特攻隊ばりの戦法。意外にもセブンは苦しめられます。さらに時限爆弾のタイマーを気にかける参謀と隊長。ここまでは敵の思うツボ。セブンの運命は?時限爆弾は?という行き詰る展開に持ち込みますが・・・。


最後は本当に駆け足でちょっと目を離すと一体何がどうなったんだ、という感じですが、時間配分を誤ったのでしょうか。エンディングのナレーションもありません。今見てもよくわからない部分が多いこの回でした。まあ、しかしこのシリーズ中を通してもウルトラヒーローが戦艦と戦うなんて場面はないのですから、その存在は決して忘れうるものではありません。予算の都合などの問題をこういう形で克服したスタッフのアイディアには敬服します。資源のリサイクルが叫ばれる今日、改めて見直してみるのも良いかもしれません(笑)。


侵略者

  ミミー星人(宇宙海底人)

侵略目的

  地球の海底資源と思いきや・・・???

侵略方法

  戦艦アイアンロックスで攻撃し爆発させる

侵略アイテム

  ヒトデ型の円盤 アイアンロックス(爆弾)

防衛軍の対策

  ハイドランジャーで海底を捜索


ウルトラセブン選集



円谷プロダクションの代表作“ウルトラマン”シリーズの「平成版ウルトラセブン」を5.1chサラウンド音声でDVD化。「栄光と伝説」を収録。